JA信州うえだ

ホーム いいJAん!信州の話題 年末に合わせ、寄せ植え講座

JA信州うえだの話題

年末に合わせ、寄せ植え講座

JA信州うえだの話題 2017.12.06

JA信州うえだが運営する、上田市の農業資材店「グリーンファーム中央店」は11月下旬、家庭菜園のポイントや園芸の楽しみ方を伝える「グリーンファームカレッジ」で、「お正月・クリスマスの寄せ植え」講座を開いた。人の集まるイベントが多い季節に合わせ、耐寒性のある植物を使って「おもてなし」の寄せ植えを作った。 定員20人に対し、地域住民27人が参加した。JA営農振興部生産資材課の山口まゆみ主任と伊藤美緒子さんが講師を担当し、鉢選びや植え方の基本、花苗の紹介をした。参加者は売り場で苗を購入し、鉢植え型かリース型を選び、個性あふれる寄せ植えを完成させた。 参加者は「仲間と話し合いながらの作業はとても楽しかった」「満足いく寄せ植えができたので自宅の玄関に飾る。来年も参加したい」などと笑顔で話した。 9日には、「果樹の剪定(せんてい)」をテーマに今年度最後の講座を開く予定。