JA信州うえだ

ホーム いいJAん!信州の話題 家庭菜園始めよう、野菜作り講座開く

JA信州うえだの話題(日本農業新聞より)

家庭菜園始めよう、野菜作り講座開く

JA信州うえだの話題 2019.02.07

JA信州うえだの資材店「グリーンファームさなだ店」は1月中旬、上田市真田町長のJA真田営農センターで、園芸講座「グリーンファームカレッジ」を開いた。「休日に家庭菜園をやってみませんか?」と題して、地元住民に、野菜作りの基礎と夏野菜の育て方を伝えた。 同カレッジは、グリーンファーム中央店が先行して開いているもので、さなだ店でも、真田地区住民を対象に独自で開催。年間8回の講座を予定し、今回は2回目だ。 この日は21人が参加。JA営農振興部生産資材課の山口まゆみ主任が講師を担当し、JAの組合員向け広報誌「JAN!JAN!」を資料に講義をした。トマト、ナス、ピーマン、キュウリの性質と育て方、品種と食味などの違い、土づくりやお薦めの農薬などを幅広く説明した。 参加者は「品種の違いを教えてもらったので、いろいろ作って食べ比べてみたい」「土づくりの話が興味深かった。自分の畑でもやってみようと思う」などと話した。