JA信州うえだ

ホーム いいJAん!信州の話題 タマネギ干し方、実物用意し伝授

JA信州うえだの話題(日本農業新聞より)

タマネギ干し方、実物用意し伝授

JA信州うえだの話題 2019.09.07

JA信州うえだが運営する農業資材店グリーンファーム中央店は8月下旬、園芸講座「グリーンファームカレッジ」の今年度10回目の講座を開いた。地域住民30人が参加した。 テーマは「タマネギ・ニンニクを作ろう」。同JA営農振興部生産資材課の山口まゆみ主任が講師を務め、同店で販売しているタマネギの種やニンニクの種球の品種ごとの特徴や苗作りの仕方、栽培のポイントと注意点の他、お薦めの肥料や農薬などについて説明した。タマネギの干し方では、実際にタマネギを縛ったものを用意し、縛り方、つるし方を分かりやすく説明した。 参加者は「昨年タマネギを栽培したが、病気が発生して失敗してしまった。今回の講習で原因が分かったので、今年はうまくできそう。頑張りたい」「たくさんある品種から好みのものを選んで苗作りに挑戦したい。楽しみ」などと話した。